シニア世代にもおすすめ!メルカリ手順書☆初挑戦にも再挑戦にも。メルカリで不要になったものを売って収入を得る方法

本などで調べていいなと思ったことを書きつづったブログです。2019年最新情報をお届けします☆

メルカリをはじめたいけれど、不安…と思われている方へ。安心の理由と匿名配送について。

 今回は、メルカリでの取引に不安を感じていらっしゃる方にむけて、私がメルカリを安心して利用できると思っている理由を書いてみたいと思います。今回も何かの参考になれば幸いです。では、さっそくまいりましょう。

 

メルカリでの取引は安心!といえる最大の理由は、購入者とのやりとりは、すべてメルカリのアプリ内で完了できるためです。自分の連絡先を伝える必要はありません。自分が出品した商品が購入されれば、購入者との取引画面にてメッセージを交換することができるようになります。さらには、この取引画面は取引終了後、最後のメッセージから2週間が経過すると自動的に削除されるようになっています。万が一、思いがけないミスが発生し、お互いに住所を伝える必要などがでてきてしまった場合も、この取引画面でやりとりすることになるかと思いますが、購入していただいた方以外が見ることはできない画面ですし、2週間で自動削除されるため、やはり安心です。

 

 

 

f:id:crystalofsnow:20190408052432p:plain

 

メルカリをはじめる具体的なイメージを描いていただくことができれば、と思っていますが、いかがでしょうか。

 

安心してはじめていただきたいおすすめポイントは他にもあります。メルカリでは商品の発送に、'らくらくメルカリ便'または'ゆうゆうメルカリ便'というものを利用することもでき、匿名で商品を発送することができるという点です。この場合、メルカリに送料を支払う(売り上げ金額より引かれる)ことになりますが、自分の名前、住所を知られることなく取引することができます。宛名が不要、メルカリの名前で荷物を発送できるということですね。もちろん、自分の顔を知られることもありません。迷われている方は、少し割高にはなりますが、発送はメルカリの匿名配送のみを利用する、と決めてはじめてみられるのも良いかと思います。私はすべてこの発送方法でやりとりしていますが、不用品を売ってお小遣いをアップさせたいと思っている程度の私には、少し割高でも不満はありません。ぜひ、ご検討ください。

 

メルカリのアプリ上で出品すれば、全国の方にむけて販売することができる点もすばらしい点かと思います。

 

以前は都合があうときにフリーマーケット会場を借りて不用品を販売、減らす努力をしていた私ですが、新品に近い商品であっても、1日のうちに自分と似たような趣味をもつ方に出会って購入してもらえる、ということはなかなか難しいものでした。 一方、メルカリではたくさんの方に商品をみてもらえるため、一瞬で購入してもらえることもあります。自分流の流れができるまでは大変に感じることもあるかと思いますが、このように良いところもたくさんあります。不安をひとつひとつクリアしてはじめていきませんか?続きは次回の記事にて。

 

それでは、また!